• 御菓子司八千代

遊びココロ

更新日:2021年8月26日

こんにちは。


今日は御菓子ではなく、商品を包む包装紙のお話をしたいと思います。


御菓子司八千代の包装紙は、ブルーと薄ピンクの2種類をご用意しています。


藍色に近いブルーの包装紙は落ち着いた印象で、主に「箱入り栗もなか」の包装紙に

使用しています。


日本文化を感じさせる藍色は、どこか落ち着けるような気持ち、日本の暮らしに寄り添って

きた印象を与えるカラーだと思います。


また、もう一種類の淡いピンク色はさくらのカラーに近い色で華やかさを感じる

可愛らしい印象の包装紙です。


どちらも受け取った方の気持ちがホッと和らぐような一瞬を感じていただけたらと

思って、この2色にしています。


ここで、ちょっと余談になりますが、藍色の包装紙は、「御菓子司八千代」の文字が

白と、白に近いブルーの2つのパターンがちりばめられたデザインになっています。


これは、ちょっとした遊びココロです。

気づいた方はどれだけいるでしょうか・・?ぜひチェックしてみてくださいね(*^-^*)



閲覧数:67回0件のコメント

最新記事

すべて表示